路地裏散歩

特撮とかアニメとか感想と犬。

【鳥人戦隊ジェットマン】#02「第3の戦士」

いきなりカジノシーンで始まるのは良いんだろうか、子供番組として。しかもイカサマをする凱。不味いんじゃない? 今回は残り二人の戦士に焦点が合った回ですね。そういえば、この回サブタイトルに偽り有りだよね。今まで3人揃ってるんだから本当なら『第4の…

【鳥人戦隊ジェットマン】#01「戦士を探せ」

凄い。何てったって、第一話で五人の戦士が全員揃わない。レッドの天童竜だけが辛うじて『なるべくしてなった戦士』で、他はバードニックウェーブを偶然にも浴びてしまった民間人。しかも、バイラムに襲われて機械が壊れてしまったための事故だから、まず戦…

アニメの感想移動。

こちらのブログに投げてたアニメの感想(つうても、現状「極黒のブリュンヒルデ」しかありませんが)を別のブログに移しましたー。URLはこちら。 http://anime.nemuco.org/wordpress/ こちらの記事はゆくゆく非公開にさせていただきます_o_別に特に移さなけれ…

【花子とアン】第9週「はな、お見合いする」

えーと、今回なんか、話の進みがどうものんびりというか、大きな動きはあったんだけど、どうもずんとこないような。家族のために個が犠牲になっていいのかどうか、ってところを問おうっていう話だと思うんだけど、それを体現してる大きさ・重さは兄やんとか…

【花子とアン】第8週「想像のツバサ?」

代用とはいえ、教員のはなにひやひやするやらなにやら。そして師範学校に行き、教員になろうとしてなった朝市との気構えの差にちょっと肩が落ちますね。そうだよな、能力的にできる、ことと、結果が良いものか否かっていうのは違うよな。 たとえば、たえちゃ…

【花子とアン】第7週「さらば修和女学校」

蓮子さんが婚約のことを話してくれなかったことを怒るはな、の構図に、やっぱりこの二人は年の差があるんだよなぁ…としみじみする次第。というか、今週のはなは、ちょっとこう、余りにも相手を思いやるっていう思考に欠けてないか。 あくまで自分目線のはな…

【花子とアン】第6週「腹心の友」

週が明けたら、蓮子さんとはながすっかり仲良くなっててびっくりしたよ!蓮子さんにとっては、初めての気の置けない友達だろうし、懐いてる感がすごい。そして女の友情から微妙に外れたとたんに出番があれこれそれな醍醐さんとか言わないよ!w はなは翻訳を…

【花子とアン】第5週「波乱の大文学会」

勉学への姿勢から、翻訳(および脚色)の楽しさへの目覚めって感じかな。意味が解るようになるだけでなく、その楽しさをどうやって他の人に伝えようか、って部分は、また別の技術と才能なわけでね。その辺は、はなの妄想癖もとい想像力が上手く働くだろうなっ…

【花子とアン】第4週「嵐を呼ぶ編入生」

なんというか、3週目のエピソードが半分は実家での出来事を通した、勉学への己の姿勢を見つめなおす話だったので、人との出会いという意味では完全に、友情>恋、って扱いですね。アンとダイアナになぞらえるまでもなく、その方が物語の空気に会いそうな気は…

#02 酒池肉林(井上敏樹)

初回は割りと正統派!?と思わせておいて、2話目から怒涛のスラップスティック超展開。うん、うん、待ってた!こういうの待ってた! とりあえずしばらくは、登場人物の紹介編なのかなー?とりあえず4人分を一人ずつ舎弟にしていって、千人兵と戦う体制を作る…

【花子とアン】第3週「初恋パルピテーション!」

すっかり大きくなったはなの青春編の始まりですね。あれだけ英語がダメだったにも関わらず、すっかり英語が得意で大好きになってるあたり、人間なにが起こるかわからないって感じ。とはいえ、はなが英語が好きになったというきっかけは描かれてはいたものの…

【カーネーション】第1週「あこがれ」

なんつうか、幼少時の自分を抉られているようですね!思ってた、思ってた。糸子が感じてた悔しさとか憤りとか無力感とか、物凄く当時の自分をなぞるようで、ものすごい抉られる。ちょうど年のころも一緒くらいだったかなぁ。これだけでもう視聴決定ですよ。 …

機動警察パトレイバー THE NEXT GENERATION(EP0、EP1)

見てきましたよ、実写版パトレイバー!実寸大パトレイバーを作っちゃったとかで、それだけであの特車二課のドックの存在感が異常!たまらん…あの雑多な空気が完全再現…たまらん。 そしてあの「ライト・スタッフ」特車二課の面子を、まんま実写にしたんじゃ、…

【花子とアン】第2週「エーゴってなんずら?」

毎週月曜日のアバンで現在と言うか、物語の終着点を見せていくやりかたは、ずっと踏襲するのかな?これきっと「赤毛のアン」を読んでれば、どの辺を訳してるかで時間経過が解かったりするんだろうねぇ。でも一週目よりは前の時間軸じゃないのかなって気がす…

#03 衝撃!ライバルがバナナ変身!?(虚淵玄)

個人的にツボに入りそうな要素が少しずつ出てきてて、わくわくソワソワしますね。早く先を見たいのに、どうも上手くまとめきれないモダモダ感! つうことで今回から、ある程度流した雑感メモにして、なるべく早く先を進めてみるようにしてみます。うっかりま…

【花子とアン】第1週「花子と呼んでくりょう!」

第1話アバンで示された「戦時中だと言うのに外国文学を翻訳している女性」つうシチュエーションにまずは度肝。あれ、本を裸で持ち歩いてたけど、防空壕に逃げたとしても外国文学の本なんか持ってたらまずくないか。その彼女の幼少時が、山梨の地方村で学校に…

#02 必殺!パインキック(虚淵玄)

やっぱりまだまだ情報量が多めなのか、それとも自分の処理能力が落ちてるのか…。ともかく何回か見ないとちょっとついていけない部分がちらりほらり。 これ、今はまだ世界観を見せている途中ってこともあるかもしれないなぁ。ユグドラシルが色々統括してる計…

#01 変身!空からオレンジ!?(虚淵玄)

ライダー合戦で、和風モチーフで果物らしいよ!?ってところだけを押さえて観たんですが、いい感じに好きそうな世界観の気配がしてなんだかすごく楽しみです!フルーツには馴染めてないが、フルーツには。 あと、脚本が虚淵さんってことで、虚淵脚本のアニメ…

#01 大胆不敵(井上敏樹)

やったー!やったぁ、始まったよ井上脚本特撮!久しぶりですね御大!待ってた!信じてた!事前情報はできるだけ入れないようにしてたんですが、とりあえ ずシャンゼリオン的な匂いがするらしいっていうのだけは聞いてました。が。始まったら全然正統派じゃな…

【小説】仮面ライダーOOO

ちっくりちっくり読んでる小説仮面ライダーシリーズですが、ようやくオーズ分を読みましたよー。正直、オーズにはアギト、キバとかに比べると思い入れもわりと薄いし、本編もリアルタイムで一度観たきりなのでどういう風に感じるかなーと不安ではあったんで…

【小説】仮面ライダーキバ

本編のメインテーマの抽出再構成系ですね。それを恋愛小説な味付けで上手くまとめて、キバのきれいなところをきれいにぎゅっと濃縮したって感じ。小説アギトのときも同じ事を言ってましたが、オリジナル要素の入る割合が多め且つ、まとめ方も大分テレビから…

【小説】仮面ライダーアギト

テレビの凝縮というか、メインテーマ になるところを引っ張り出してきて、キャラクター配置とか出番とか整理して再構築した感じですねー。555の「異形の花々」的というか。そのつなぎ目にな るところが真魚ちゃんで恋愛感情的なのも青春群像的に絡むから、な…

Twitter ログ簡易まとめ

Twitterで流れてたログの簡易まとめ。ID略。ほぼ自分メモですが、問題あれば消すお。睡魔、襲来。 No. 元ネタ 睡魔 01 使徒、襲来 睡魔・来襲 02 見知らぬ、天井 見知らぬ、毛布 03 鳴らない、電話 鳴らないアラーム 04 雨、逃げ出した後 夢、逃げ込んだ後 0…

お薬おいちいですの♪

日曜日に気管支炎的なものの再診になった、ねむこ姫である。 金曜日くらいに若干咳が酷くなったものの、その後は順調に回復しているようで、再診結果も治療継続(ただし抗生物質は減薬)となった。この二日ほどは、興奮さえしなければあまり咳も出ず、下僕も一…

お病気しましたの。

先週、蚊取り線香を焚いてみてから、咳をし始めたねむこ姫である。 不審に思って線香をやめ、二、三日様子を見ても自然回復しないので、こりゃあかんわと病院へ。気管支炎的なものだったようですヨ。 個体によっては蚊取り線香の煙などでアレルギー的に症状…

#21 歩く完全ライダー図鑑

いや〜、おもしろかったおもしろかった!前回の後半で聞こえてきていた不協和音が形になるのと、ネガの世界の怖さを本当の夏海の世界との逆転関係でつるっと見せる辺りとか、こう、ピースがかちかちはまってく感じが実に気持ちよかったね! まあ一方で新たな…

#18 侍襲名

新戦士加入後編。今回、十臓も太夫も出てこないし、予告を見てもボーナス決戦の気配もないですが、さてどうなるんだ。いや一応パワーアップはやったけど……さぁ?それとも、最近姿を見せていない二人がらみでボーナス決戦やるのかなぁ。 源太話と見せかけて実…

#20 ネガ世界の闇ライダー

さて、9つの世界を巡り終わって、こっからがいよいよ「ディケイド」としての本番ですね。そもそも、 ・9つの世界が融合を始めている ・士は9つの世界を旅しなければならない ・その間、融合は渡「たち」が食い止めている ことになってるわけですが、とりあえ…

破壊神。

久しぶりのねむこ姫である。そろそろ毛がもっふもふなので、トリミングにつれてってほしいんでちけど!うん、解ってる。解ってるんだけどね、姫。飼い主は今くらいのもふもふさが一番好きなのですよ。ブラッシング上手くないから維持できないけどね。まあ、…

#17 寿司侍

新戦士参加編の前編になるのかな?そろそろ夏のボーナス決戦な気がするので、さて前後編になるのか、三部作になるのか。それにしても、ゴールド周りがなんかもういろんな意味でぶっ飛びすぎててもうどうしたらいいやら。 そんな訳でゴールドですよ、ゴールド…

#19 終わる旅

あああもう!良かった!ほんと良かった!二転三転して「仲間との協力」を描き、鬼として生きるということの光と闇に目を向けつつ、ピントはアスムとヒビキの師弟にあっていて、「継ぐのは、魂(生き様と言い換えてもいいかもしれない)」! もう、いろんなこと…

#16 黒子力

いきなり流ノ介に何があったんでしょうか。今まではどっちかっていうと精神的には(感激しやすかったり、殿がらみでは盲目的になったりしたとはいえ)大人の部類だった流ノ介が、いきなり精神的に12〜3才くらい若返ったみたいで、ものすごいびっくりした。え〜…

#18 サボる響鬼

おもしろかった〜!米村さんはやっぱりマジメにやればできる子だと思うよ!ちょっとキャラ付けが濃かったり、おもしろい子がいるとそっちに引きずられがちになるけど!地獄兄弟とかぼったまとか名護さんとか!(笑) 響鬼世界の一つの肝である「鍛えてます」を…

#15 偽物本物大捕物

戦隊恒例、ニセモノ話ですよー。今年は千明が担当なんですね。なんだかんだで、千明もメイン多いよね〜。まあ、基本的に男の子向けだからしょうがないんだけど、それにしても全体通すとやっぱりちょっとバランス偏ってる気がするよ。だって10話でも千明メイ…

#6 タツヤとユウマがケンカして超火災だ

思いっきりギャグ方向に振ってきましたね、突然。いや、例によってしんみり泣きツボ的なところはあるんだけど、状況が状況なのでいかにも「泣け」的な意図がちょっと鼻についちゃった感じ。あと、今回は泣きのエピソードがイマイチうまく絡んでない感じで、…

#14 異国侍

流ノ介メインのギャグ話ってことでいいのかな?個人的にはもっとはっちゃけてくれても良かったんだけど、シンケンの世界自体がシリアス系なんで弾けるにも限界があるのかな?いやもう、どうせだったら巨匠呼んでさ!(笑) それにしても、流ノ介は優遇されてる…

ちょwきださんwww

http://kidablog.jugem.jp/?eid=542ぶっちゃけすぎwww

#17 おばあちゃん味の道

濃かった。何はともあれ濃かった。まあ、ある意味カブトの肝を全部やっちゃったといえばやっちゃったしな。 何もかも解決してめでたしめでたし、って世界ではないんだけどなんだか爽やかなのは、それぞれが自分が納得した上での選択だからなのかなぁ。特にソ…

#16 警告:カブト暴走中

さて、カブトの世界ですね。しかし、カブトの世界を表現するものって他にも色々あるんじゃないかと思うんだけども、なぜに東京タワー。いや、東京タワーはまだしも、プラス指。いやまあ、確かにカブトってある意味名前の通り天道が総てを司った世界だったし…

#13 重泣声

ダブルヒロイン話ですね〜。これでようやく茉子ちゃんにもスポットが当たってくれたよ!今までも一応ちょこちょこと絡んでくる話はあったんですが、どうも横から(主に流ノ介に)出番というかインパクトをかっさらわれていて、もうどうにも不憫だったんですよ…

#15 超モモタロス、参上!

さすがに前回よりは話が進んだかなって感じだけども、やっぱりどうも散漫感は拭いきれない感じ。ネタの部分は少なくなって、オチネタ担当ジークです☆ぐらいなもんだったけども、それだって電王を知らない人にはダレそれ?って感じだもんなぁ。まああの位はお…

#12 史上初超侍合体

丈瑠の殿としての成長話。こういうのを待っていた!待っていたんだが、どうもこう「無条件に燃える!」感に薄いのは、これがシンケンジャーという作品のカラーなのかなぁ。多くの話、シチュエーションでそうなんだけど「AならばBである」位の因果関係で良い…

#5 ママもカラスもみんな、がんばってる

べったべたにベタな話なのに、むしろだからこそというか、またも泣きツボ刺激されて困ったよ。まあ、もともと割りと涙腺緩いってのは自覚してるけどさ。それにしてもちょっとくすぐられすぎです。ああもう。 前回のユウマ話をまだ見ていないのがどう響くのか…

#11 三巴大騒動

前後編は初かな?予告から察するに、丈瑠がどうも覚悟が中途半端で気になる、と言ってた辺りに切り込んで、丈瑠の「殿」としての成長を描くんだろうな〜と思います。で、前編ということもあってか、若干説明に終始しているように感じたけどもその辺は後編を…

#14 超・電王ビギニング

最初に言っておく!俺は電キバ以降の電王をみていない! そんな訳でネタから始めてみましたが。(笑) ついでに言うと、テレビシリーズも後半は若干ついていけてませんでしたが。映画連動だとか、そのせいかオリジナルと同じ脚本家が書いてるとか、少々(?)ト…

#13 覚醒 魂のトルネード

凄かった。とりあえず凄かった。 今までに培った「ディケイドフォーマット」に、アギトから抽出したエッセンスを詰め込んで、士とユウスケでまとめてある感じ。アギト好きとしては楽しめましたが、ディケイドとして見ると、正直少々食い足りない。まあ、前回…

#12 再会 プロジェクト・アギト

あーもう!ああもう!!アギトが大好きです!!(突然) むしろ再確認した。 ■アギトの世界 真世界でも一応繋がりを示唆された、「未確認が出続ける世界に人間の力だけで対抗したら」というのをがっちりやってみました、って感じ。G3-Xの処遇を考えるとそうす…

#10 大天空合体

千明の成長話ですね。まだまだ単独メインを張ってない茉子ちゃんなんかがいる中、成長話2話目なのは、千明好きとしちゃ嬉しいけどもバランスがどうなんだろうと思わなくもない。ていうか千明が優遇されてるってよりは、茉子ちゃんが不遇なんだと思うけども。…

#3 ミス・パーフェクト リツカの秘密

レスキューファイアーは、どうも私の泣きツボをくすぐるのが上手いようです。前回に引き続き、うっかりマジ泣きしちゃったよ!ダメなんだよ、父子ものに弱いんだよ〜! リツカが「パーフェクト」な背景を描きつつ、クールで孤高な彼女の優しい面を見せ、更に…

グリーンスター?

なんかグリーンスターとかいうものが届いたけど、これっていったい何するものなのかが良くわからない……。 けっこう長々お世話になってるけど、はてなさんにはまだまだ不思議が一杯だ。