読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地裏散歩

特撮とかアニメとか感想と犬。

6話「一撃必勝ドラゴンキャノン」

なんかかなり王道を突っ走ってましたね。特訓きたよ、特訓!特訓の時にも、ジャケットを脱ぎ捨てただけの銃四郎が格好いい…!ワイシャツにネクタイ好きの私をどうにかする気ですか!そして、ラストシーンでも何事もなかったかのように同じスーツを着ている銃四郎。きっと、同じようなスーツとシャツを何組も持ってるんだな。
剣二と銃四郎の関係ががどうも見たことあるような気がしてたんですけど、ぽっと出のヒーローと努力型ヒーローか!シャゼンリオンだよ!剣二は暁ほどスチャラカじゃないけど!


「おっさん」呼ばわりされるのが相当嫌だったのか、銃四郎。まだ25だ!とか言っちゃて可愛い可愛い。とはいえ、あそこまで町の人たちに「工藤のオッサン」呼びが定着してるんじゃ、そりゃー嫌にもなろうというものですね。剣二が広めたんだろうな〜。


地味な毒も相変わらず。悲しみを搾り取りたいジャマンガに対して『この町の人間は災いに慣れているようです』って…!
おまけにありがちと言えばありがちな『俺のことは構わず撃て!』でホントに撃っちゃうし!「オッサン呼び」のファクターと「コショウで命拾い」のネタがあるのでギャグに収まってますが、一種安易なヒロイズムに対する一刺しとも取れるわけで、外し方に一ひねりを感じます。リュウケンドーは、ギャグ過多なのに、そういうところが好きだ。


リュウガンオーの変身はフルバージョンは初めてだったかな?リュウガンオーのも格好いいなぁ。龍の胴体の形状がちょっと違うっぽいですね。
そしてここでドキドキさせておいて、来週は並び立つヒーロー!やばい!どうして予告だけでこんなに燃えるんだ…!落ち着け、落ち着け、自分!やっぱり、ベタでも古くさくても、王道っていいよ。ビバ、王道。