読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地裏散歩

特撮とかアニメとか感想と犬。

#44 聖夜ヲマモレ

 んー。おもしろかった!おもしろかったけど、やっぱり全体に盛り上がり感に欠ける気がするのは、やっぱりキレイズキーがぽっと出で、それまでの流れからするとやや分断感があるからでしょうか。正直、大臣ってよりも、ちょっと強くて間抜けさをオミットした蛮機獣に見えなくもないよね、っていう。ぜったいあれ、ヒラメキメデスの方が強く感じるもん。やはり、ヨゴ様とヒラメの退場は早すぎたんじゃねぇかなぁ。
 そして残されたケガ様とキタ様も、他力本願に縋っちゃって飲んだくれてるし、ちょっとここに来てガイアークの組織的な弱さが目立っちゃったかな。まあ、これだけ可愛いキャラ造形しちゃったら却って「憎むべき敵」にはなりづらいし、仕方のない面もあるのだろうか……。いや、それならそれでキレイズキーを三大臣よりもさらに力が強いという位置づけにして、今回と前回はハイパー蛮機獣(仮称)にしてみたらどうだったんだろうとか。


 ムゲンゴミ箱に吸い込まれて、あちこちばら撒かれたってのにトルーパー(ライオじゃなくてサムライの方/笑)的な懐かしさを感じつつ、滅多に出てこない組み合わせは楽しかったですね!つーか、連は埋もれ気味だったけど(笑)
 年長三人組は、一応、人間相手に変身は遠慮していたらしいのが、正義の味方っぽいですよ。ライフルの銃口をぐにゃってやっちゃうのは、ベタだけど普段忘れがちなスーツの強靭さやパワーを再認識させてくれて良いね。そしてあっさり変身できちゃうのは、ゴーオンジャーがヒーローとして認識されてる世界だからか。
 金&黄組は……今回の萌えっ子担当ってことでいいのか?大翔と美羽が夏にオバケをやたら怖がってた理由が良く解った(笑) しかしあれだね、ここでもお爺さんであって、両親は出てこないね。やっぱりあの第六感絡みでなにか。そして女の子の九州弁に弱い僕です(大翔の中の人ネタ)。早輝の九州出身設定は、このために設定したんじゃないのかってくらいばっちり叱咤がハマってて、さすが海援隊!つーか、もうパロネタで子供ついてこさせる気ないだろ(笑)


 で、今回メインというかキーキャラの銀&緑組。大翔と美羽の第六感は、やはり何者かの意思を感じるものか。やっぱりアンテナ的に有効範囲の広いテレパスの特殊系って感じか。クリスマスイブだから奇跡が起こる、という言葉にはぶっちゃけ何の根拠もないんだけど、そういう意思の奇跡を通してくれるのは、ゴーオンジャーらしいファンタジー性かな。それでもダメなら、異次元プレゼント袋の向こうにあるクリスマスワールドの人たちの、聖夜をみんなに、という意思を感じたんだってことで!
 そういや、前回11の世界を数えてみたんですけど、肝心要のクリスマスワールドをカウントしてませんでした(笑) 間抜けすぎる…!


 そして前回ロボ戦をやらなかった代わりに、今回はロボ戦が凄いよ!4体揃い踏み!見たかった!これがみたかったんだよ!いや、ゴローダーGTもいるから、5体揃い踏み!すっげー!すっげー、やっぱりロボ戦良いよ、ロボ戦!しかも名乗りー!いい!もう今回はこれを見られただけで良い!だけども、ロボ5体でタコ殴りってのは……絵面的にすごすぎだな、おい。
 あと、ガンバルオートリプターと、セイクウオーバルカがなかなかカッコよかった。つーか、セイクウオーバルカは、あれがあのままデフォ体でも良いんじゃね?ってくらいカッコよかったよ!ボエール長官が流線型のボディだから、バルカと相性が良いんだね。右半身の馴染みっぷり良すぎ。
 そいでもって、とどめはG12。やっぱり卑怯だよねG12。大きさ違いすぎるもんよ!どうせだったらキレイズキーも、最初の大きさからもう一段階巨大化しちゃえば良かったのに。まあ、着ぐるみ2体は作れないだろうけど。
 あと、掃除七つ道具使い切ったキレイズキー見事!バケツバズーカとか、どの武器も上手く日常道具を武器に昇華してて、デザイン含め蛮機獣としてならかなり好きかも。大臣としては……うん、やっぱりイマイチ存在感が。ちょっと。


 プレゼント袋も見つかり、ゴーオンジャーの手助けで聖夜も無事に更けてゆく…と。清々しい!実に清々しいよ!前回プレゼントを貰った7人がプレゼントを配ることで、今度は子供たちに夢や希望を与えるって構図が良いね。


 それにしてもだ。特撮のケガはあっさり治るのがお約束とはいえ、範人の治り早すぎじゃない?(笑) 前回は緊張感で痛みを忘れてるとかかと思ったんだけど、本気で治ってたっぽいよ!若さか…!


 そして次回は5色の羞恥心なんですね(笑)



////////
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ