読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地裏散歩

特撮とかアニメとか感想と犬。

#8 花嫁神隠

 せっかくの茉子話だったのに、流ノ介の女装と、新幹部登場と薄皮太夫の過去話へのフリが衝撃強すぎて、茉子の存在感が薄れる悲しさよ。とほー。そういえば茉子は前回もピンでなく流ノ介とのコンビ話だったし、目立つ割に地味に扱い悪くないですかね。それともピンで扱ってしまうと、他メンバーが薄くなりすぎるとか?それにしては次回がまた流ノ介が目立つわけで、正直ちょっと偏りが過ぎないかな?という気にはなるなぁ。茉子ねーさーん!
 あ。それとも、茉子話だと思ってたことそのものが思い込みだった?


 花嫁が狙われている事件が続いている→じゃあ偽結婚式でおびき寄せてやろう→じゃあことはじゃ幼すぎるから茉子が新婦役で、ってのはおもしろかった。せっかくだから茉子が「どうしてお嫁さんになるのが夢」なのかってのを掘り下げたら茉子話としてきっちり立ったのになぁ。残念。
 その分が薄皮太夫に割り振られてた感じですね。今までそんなに外道衆の出自を気にしてなかったんだけど、打掛への執着や、シタリ、ドウコクの会話なんかもあわせると、少なくとも薄皮太夫は元人間、もしくは人間への恋心を持っていて、それが叶わなかった過去、とかがありそう。なるほどね、だから「アヤカシとは気が合わない」のかな。神話にはよく異種族婚姻譚とか出てくるし、その辺絡めるつもりなのかな?
 あーでも、やっぱりそれにしても茉子の過去話ちゃんと見たかったなぁ。割とその辺が薄い千明ですら高校時代の同級生とか出てきてんのになぁ。うん、まだ8話。まだ8話。


 そして新幹部。腑破十臓ですか。OPでまだ出てきてない幹部がいると思ったら、ここで来たか。好敵手関係ってのはやっぱ無条件で燃えるところなので、これは今後が楽しみですな。まあ、なんで丈瑠に狙いを定めてるのか微妙にわかんないんだけども。外道衆の敵はシンケンジャーである→シンケンジャーで一番強いのは丈瑠である→じゃあ、俺のライバルは丈瑠で☆ってことでいいんですかね。
 新参幹部とレッドがライバル関係とかはよくある話なんでそれはいいんですが、シンケンに限って言えば大筒モードも殿だけ居れば(いや一応ディスクは全員分使ってるから、全員の力をあわせてはいるんだけど)良いみたいな絵面になってるし、これで一対一のライバル関係が丈瑠と十臓の間に結ばれると、余りにも丈瑠の見せ場ばかりになってしまわないかな〜とちょっと心配。それとも十臓は流ノ介に譲って(って言い方もなんだな)、丈瑠はドウコクとライバル、とかって感じになるかな?それとも薄皮太夫が流ノ介と絡む?


 薄皮太夫といえば、資料に載ってるんですね。あれか、黒子が一生懸命情報をまとめておいてくれたりしたのか。さすがだぞ、タマネギ部隊(笑)
 それにしても、せっかくの幹部お目見えなのに「資料で見た」であっさり流されたのはちょっともったいないなぁ。なんか、せっかくの初合体がおでんギャグで肩透かし食わされたのと似た匂いがする。


 ロボ戦は……うーん、やっぱりカジキはちょっとこう、苦しい感じだなぁ。ホーミング魚雷はうまく使ってるな、って感じだったけども。やっぱりあの動きに自由度の少ない(なんせ頭だから…)直線的な武器を使って大勢と相対ってのは、ちょっと相性悪かったかもねぇ。それなら兜折神の方が。こういう場合には、各折神を単独で遊撃手的に使うってのはないのかなぁ。数には数で!それとも、そうやって扱うためには、みんなのモヂカラが足りない?


 流ノ介が女装!なんか早くない?これは今後はシリアス展開で、恒例の女装をやってる暇がなくなるよってことなんでしょうか。なんで流ノ介なんだと思ったら、女形の経験があるからですね。あー、なるほど。うん、予想通り普通に似合いすぎてて、意外性がないなぁ(笑) 一話の時といい、メイクもの担当なのか、流ノ介!


 殿がケーキをおごるのが規定路線になってるっぽいところに、四人の経済基盤の頼りなさを見た!もしかして、ジイにお小遣い貰ってんじゃないだろうな、四人とも(笑) いやむしろ殿も(笑)

 …そして赤桃フラグは何の気配もなかったぜ!



////////
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ