読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地裏散歩

特撮とかアニメとか感想と犬。

#29 聖者の行進・我こそキング

 キング方向に話が広がる一方で、ルークおよび麻生親子には一つの決着を見そうな展開になってきてますな。特にゆり周りはある程度決着をつけないと、音也とゆりと真夜の関係を回す上でも中途半端になっちゃうしな。
 前回の名護編、今回の麻生親子編と渡がイマイチ表に出てきてないんだけども、その分を太牙周りで終盤に向けて第二のキャラ配置をしてる感がひしひしとします。チェスとか将棋の詰めに向けて着々と駒を置いてる感じ。次にブレイクが来るのはいつかな。あ〜、ドキドキする。


■過去編
 真夜は消えたまま出てきてませんね。最後の最後で太牙の謎を振りまくだけ振りまいて放置か!ああもう、気になるじゃないか!
 前回のアレで過去のビショップも同じ人っつーか同じファンガイアっつーか、要するに同一固体であることが判明してるんですね。現在のクイーンである深央への関わり方も、過去のクイーンに起こった出来事を踏襲してるなら、今後の行動とかも気になるところ。

 そして真夜が出てこなかったと思ったら、次狼が再登場ですよ!青空の会やらゆりに近づけなくなった分、ルークを追い回してるようで。まあある意味最初に戻っただけなんだけども。それにしても、少々自棄が入っているようにも見受けられますよ。元々自分のモンスター態じゃ勝てないの解ってんだろうに。まさか死なば諸共とは思って…ないよな?そしてそんだけ頑張っても、ルークにはトドメも刺されないほど格下に見られてる上に、サングラスをかけた人間を狙うタイムプレイの頭数にも入れてもらえてないのが切ないよ。
 アレだけ言ってみれば赤っ恥をかかされた音也にわざわざ連絡してきてるってのも、なりふり構ってない感がしてちょっと不吉です。いやまあ、現代編に出てきてんだから何かあるわけじゃないのは解ってんだけどさ。それにしてもさ。つーか、現代と違って携帯なんかない時代、カフェには連絡入れられないだろうし、音也にはどうやって連絡したんだろうな。やっぱり音也の家の番号把握済みなんだろうか。現時点だと、紅邸に電話入れてもゆりが出る可能性が高いんだが、その辺どうやって回避したんだか…。なんかのホットラインがあったんだったらおもしろいのに。ハリポタに出てきたコインの合図みたいな奴とか。閑話休題


 力とラモンはカキ氷屋展開中。そうか、カフェのバイトもだめになったし、マッサージ屋も撤去されちゃったしね。しかし、屋台だと寝泊まりはどこでしているのかとても気になる。…ダンボールハウス?これから冬になると辛いぞ?
 そして音也への正体バレがあっさりでびっくり。そういえば、音也ってまだ力とラモンの正体知らなかったっけ…。すっかり忘れてたよ、そんなこと。あの一瞬、自分の周りがバケモノだらけだと知って逃げ出す音也が可愛い。そしてゆりのためだとなるとあっさり踏みとどまる音也がカッコよすぎる…!堪らん〜!


 そして次音的にサプライズだったのが、音也を庇う次狼ですよ!思いっきり音也突き飛ばして、自分がピンチに陥ってたよね、あれ。どうした!どうしたんだ、次狼!あれか、ゆりを奪った憎い男から、一回転して最初の「男心に男が惚れる」ところに戻っちゃったのか!?


■現在編
 過去編で音也がゆりのために頑張ってれば、現代編では渡が深央のために頑張ってますよ!今度はジョギングまで始めちゃってて、ほんと微笑ましい。うん、恵の立場だったら、絶対からかいたくなるね!アバンタイトルの渡の電話を恵が奪って話すシーンとか、三人纏めて仲良いのが伝わってきてほろっとする。
 今回の石田節大爆発の静香ちゃん嫉妬爆発スクリュートですが、単に静香→渡の感情を現してるだけでなくて、同じ「静香の言うことを聞いている」シチュエーションなのに、初期と比べると保護者と被保護者がいつの間にか逆転してるのがおもしろいです。静香ちゃんのスタンスは基本的には変化していない(「おせっかいな母親」→「嫉妬深い幼馴染み」的に変化してるとはいえ)ことを考えると、これは渡の成長分が関係の変化に結びついてるんでしょうね。なるほど、静香ちゃんの役割は日常担当の他に、渡のマイルストーンというのがあったのか。


 深央ちゃんは深央ちゃんで、渡とは付き合って行くのを決めたらしいですよ。かといって、自分がクイーンとして生きていくとまで決めたようには思えない感じではあるんだけども。それとも、クイーンの責務は責務として、ビショップが言うところの「キングと結ばれる定め」を拒否したいだけかな?今回はクイーンの処罰案件になるようなカップルが渡と深央しか出てこなかったから、ちょっとよくわかんないな。しかしクイーンとしての責務も背負いたくなくて逃げてるんだったら、糸矢が余りに哀れすぎる。それともクイーンの力を執行しようとすると、別人格が降りてきちゃうんだろうか。
 それにしても、静香ちゃんの嫉妬から来るあの嘘が、深央と渡に及ぼす影響が気になる。静香の嘘が深央の人間全体への不信感の端緒になったりしないと良いんだが。


 さて、「クイーンはキングと結ばれる定め」ってのから考えると、前回ラストの太牙は真夜と過去キングの間の子供なんでしょうな。そうか、やっぱり渡が出会う人はみんなファンガイアか…。チェックメイトフォーの位は世襲じゃないっぽいけど、キングだけは例外なのかもね。逆に、キングが世襲だからこそクイーンは血縁で継承したら駄目なのかもしれん。太牙が生まれるまでは順風満帆のクイーン人生を送っていたらしい真夜が、その後どうして渡に名護さんのボタンを渡すまでになったのか、その辺がやたら気になりますよ。
 そんでもって、ビショップとしては太牙と深央にくっついて欲しいと思ってるわけだな。いやまあ、そういう生易しい表現じゃないだろうが。とはいえ、今のところ「定め」というだけで、キングとクイーンが結ばれなければ、チェックメイトフォーひいてはファンガイアという種に何が起こるか解ってないので、その辺がどうなるかですかね。


 あと、意外だったのが健吾の怪我。太陽にほえろ!のパロかよっつー台詞だっただけに、てっきり「大怪我に見えても次週には元通り」だと思ってたのに…!あの時の怪我の原因ってファンガイアだったっけ、キバだったっけ…。やばい、どっちにしろなんか悲劇の予感。


 名護さんがまだショックから立ち直りきれてなかったり、嶋さんが悪い人だったりと細かくニヤニヤできるわけですが。とりあえず。
 ファンガイアが鳥羽さん!いや、ライダー的にはギラファとか言わなくちゃだめですか?しかし、今回は他のところで話が動きすぎてて、ものっそい添え物感が…。


■ルーク
 過去編では相変わらず元気にタイムプレイしてるんですけど、現代編ではこっちでも悲劇の予感ですよ!思いつくありとあらゆるタイムプレイをやりつくしちゃったのか?それなんて燃え尽き症候群
 肩の辺りの黒ずみも気になるし。あれは寿命的な何かなんでしょうかね。プローンファンガイアの執事の話で、ファンガイアにも寿命があることは確定済み。ただ、それでもン百年単位の話のはずなんだがな。寿命以外に命に関わりそうなことだと、封印か封印の原因となった怪我なりなんなりの後遺症ってのがありそうなところか。ん〜。ゆりがルークに倒せないまでも大きな怪我を負わせて、それが原因で今の事態になってるとかだったら、ゆりの本懐も時を越えて遂げられるとかいうことになってきれいに収まるんだが。さて。


 それにしても、天国に「きっと楽しいところに違いない」とか言っちゃってるルークには、天国が死んでから行く場所だっていう認識はないんだろうな、あれ。単におもしろそうなところ、ってだけで。だからこそ余計に死亡フラグ感がびしばしするんだけども。そんな「思い込んだら一直線」なところは、大ちゃんも髣髴とさせてはらはらするんですが。あと、「いいこと」がどういうことを指すのか、ってのを解ってるところにちょっとびっくりした。もっとこう、根っこから悪いことが身体に刻み込まれてる系かと。


 結局、現代編で直接的にはキバが倒すってことになりそうだけど、渡は果たして戦えるのか。それともライジングイクサかなぁ。
 今回も女の子二人が生身バトル頑張ってた!特に恵なんか、柱に叩きつけられるところを蹴りあがって反撃に持ってく流れなんか、近年の特撮って括りにしても結構な名バトルだと思うんですが!引きずられるわ締められるわで大活躍ですよ!うわ〜、すっげー!頑張れ麻生親子!


■麻生親子
 恵の実家話が出てきたことで、だいぶゆりのたどる道筋もみえてきましたね。麻生の苗字が変わってなくて、且つ弟がいるってことは、ゆりは実家に戻って婿を貰ったとかなのかな?実は青空の会の戦士を辞めた後、意外な商才で身を立てて呉服屋開いたんだったらちょっとすごすぎる。おもしろいけど。
 弟も青空の会のことを知ってる、母親がかつて戦士だったことも知ってるってことは、結構その辺はオープンに話してたのか。それにしてもお母さんとしての顔のゆりは、ものすごく幸せそうだ…。この笑顔をくれたのは音也じゃないんだろうな…。あ〜、どうなるんだろうな。


 ゆりは幸せな時間を築こうとしている自分と、戦士としての自分の間で揺れまくってる訳で、そこにしこりを残しているとああまで屈託のない笑顔は浮かべられない気がするんだな。なんで、やはりどうにかルークに一矢報いて欲しいんだけど、いつもの武器じゃ無理そげだよねぇ。武器が心許なくてルークが倒せる気がしないのは、恵も同じこと。映画の時間軸を考えると ここで過去の恐怖を乗り越え、二人揃ってイクサ装着!とかだったら燃え過ぎるんだがどうだろね?


■記号
 名前わかんなかったんですけど、「前の小節と同じ」って意味らしいですね。同じってことは繰り返しとも取れるし、キングの再来とか、同じことを繰り返しちゃってるルークとか、麻生親子の立ち位置的に22年前と現在が同じ状態になってる、的なところも絡んでるっぽい…かな?



////////
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ