読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地裏散歩

特撮とかアニメとか感想と犬。

#6 子どもたちはレイが 虹の架け橋

 レイちゃん主役の「レスキューフォースちょっと(微妙に強引な)いい話」かと思ったら、レスキューフォースのバックグラウンドにも言及してきたり、ドロンジョ様一味の存在を認識し始めたり、どうしてどうしてしっかり話も進めてきてますね。あと、レイちゃんがちゃんとプロだったのがすっきりした原因かも。前回のも、寿里ちゃんが輝の次に若手だったらちょっとは大目に……うん、それは自信ない。


 今回はレイちゃんが輝の「誰かの笑顔を守りたい」という思いに呼応し、冒頭は一人で突っ走ってた輝がレイちゃんのサポートができるようになる(視野を広げられた)ってことで、良い具合に成長の軌跡が見えて良かった!「身体を救うことだけがレスキューじゃない」ってのはかなりぐっと来たね!ここで輝の「笑顔を守りたい」が二重に効いてくるとは…!
 それは良かったが、やっぱり訓練では毎度ダメダメってのはどうなのか、輝ー!


 レイちゃんはSAT出身か!道理で格闘一番のはずだよ!そしてそれを裏付けるようなR3のアクションがたまらんね!冒頭訓練シーンもそうだし、災害発生装置を取りに行くところもそう。レスキューブレイカーの使い方も実にカッコいい!そうそう、こういうのが見たいんだ!でも、レイちゃんも泣かなくても良いと思うんだ。要救助者保護した後だったし、前回ほどは気にならなかったけどさ〜。泣くな、とは言わない。でもそこで泣かなくてもいいじゃん、っていうか。
 レスキューフォース全体で見ると、今のチームは二代目、ってのが結構後から効いてきそうですね。まるっきり関係なければ、わざわざ主張しないだろうし。岡村さんもSAT出身だし、自分が引退間近の時にレイちゃんを引っ張ったりとかしたんですかね。
 過去の新人メンバー(あの意味ありげな間からすると、その新人ってのは、現石黒隊長かな。映画でR5なの知ってるから、初代青ではないんだろうけど)のセリフが、現在の新人メンバー・輝の言葉と重なっていく辺りなんかは、レスキューという仕事…というより使命を次世代へと引き継いで行く、という感じがして良かったですね。ここで想いが通じる、ってのは特撮の良いところだ(笑)


 今回は初代R3が出てきたけど、当然他の色の初代メンバーもいるはず。新人が一番番号が若いのがお約束、とか言ってましたが、初代メンバーで最後まで残ってたのが初代青だとしたら、何も不自然じゃない、と。ううむ、これはおもしろい。初代メンバーのエピソードとかあるかなぁ。あると良いなぁ。その時に今回の輝のセリフが効いてくるかどうか。楽しみすぎる。


 災害は未然に防いだ、というレスキューチームとしての勝利と、メカの活躍を実に上手く使ってきたな、と。これはやられた。子供たちを守るだけでなく、その願いも笑顔も守る、と。いいなぁ。あの背中での「爆鎮完了!」は良かった。そしてインストをバックにした静かな合体も、これはこれで燃える事が判明。うむ、これはサントラ買いそうだ。
 そうそう、それから子供たちに話しかける響助の声の優しさにずっぎゅんしたよ!すごいレスキューっぽかった。


 今回のドロンジョ様一味。なんか一生懸命すぎて憎めない。ほんと(笑)
 冒頭でも書きましたが、ようやくこの三人(実際は二人だけど)の存在がレスキューフォースに認知されましたよ。今回はまだ最初だけど、こういう現場での認知が増えて行くと、災害発生装置との間との相関関係からドロンジョ様たちが直接レスキューフォースに狙われることもあるはずだよねぇ。さてさて。
 それにしてもあの穴、マール様はどうしてあんなもの掘ってたんだ(笑)



////////
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ